SENSYソムリエ for Pepper

Last modified date

カラフル・ボード株式会社と、三菱食品株式会社が提供する、AIでユーザの味覚を解析しお酒を提案する「SENSYソムリエ」のサービスをPepper向けにアレンジしたロボアプリを開発しました。

「SENSYソムリエ」は、来店した顧客にワインや日本酒などのお酒を試飲してもらい、甘みや酸味、苦味などの味覚や、好みに関する感想を入力してもらうことで、人工知能がユーザーの味覚を解析し、店頭に在庫のある商品の中から、一人一人の味覚に合わせた最適な1本を提案するというもの。

伊勢丹新宿本店ほか、2017年2月15日よりサービス提供を開始しています。

IMJ開発の「SENSY ソムリエ for Pepper」が Pepper App Challengeで最優秀賞を受賞

ハイレベルな作品が勢揃い!「Pepper App Challenge 2017 Autumn」

IMJ、人型ロボット「Pepper」と人工知能を活用した「SENSYソムリエ」ロボアプリを開発・提供


Share