Real Virtuality Shooting

Last modified date

Real Virtuality Shooting 2

Oculus Questに対応したバージョン2では、「被らないVR」というコンセプトはそのままに、シューティングゲームとしての楽しさを向上しています。

また2人同時プレイ、ターゲットの追加、シューティング精度の向上、といった機能面でも大幅なバージョンアップをしています。

Real Virtuality Shooting

Real Virtuality Shootingは、Oculus Goのコントローラの3軸トラッキングを活用した現実空間でのシューティングゲームです。

次々と起き上がってくるモンスターの的に向かって、狙いを定めてトリガーを引いて倒します。

ステージが進むにつれてモンスターの起き上がるスピードや耐久力が少しずつあがっていきます。すばやくモンスターを倒してスコアを稼ぎ、全3ステージでのハイスコアを競います。

現実空間上でのモンスターの立ち位置は自由に設定可能です。
前方だけではなく後ろや左右、上や下など、環境に合わせて自由にステージや難易度の調整ができます。

またキャリブレーション機能も搭載しているため、ユーザの身長や立ち位置などに合わせて最適な状態で遊べます。


Share