HoloLens x RoBoHoNは、Microsoft HoloLensとRoBoHoNを連携させ、バーチャルな物体に干渉するとリアルなRoBoHoNがリアクションしてくれるMR(Mixed Reality)のデモアプリです。
ショールームや商品展示、美術館などにおける活用をイメージしています。

This prototype application linked “Microsoft HoloLens” to “RoBoHoN”. When a user taps a virtual object through the HoloLens , “RoBoHoN” calls its name.