執事力検定とは、映画リー・ダニエルズ監督「大統領の執事の涙」のプロモーションのために開発されたゲーム。MicrosoftのKinectを利用し、映画の中のシーンと自分の姿がリアルタイムに合成され、大統領の執事を体験できます。トレーを運ぶ動きがセンサーによって感知され、動きのブレに応じて執事としての腕を判定します。

R&D Smart&Innovation Report アカデミー賞監督も挑戦!Kinectゲーム「執事力検定」を実施

 

The Butler Audition
We developed a game for a movie’s promotion event with Microsoft Kinect.
Using Microsoft Kinect’s Background Removal API, a player can get into the movie in real time without green screen.
The player bring a glass on a tray to the president as a audition for butler.
Kinect recognize the player’s body balance and judge his skill for butler.